きせかえや待ち受けには#FFFFFFを避けた方がいいのかも

就活の時に携帯のGUI周りを作った方とお話する機会があり、苦労話として
「有機EL液晶は焼きつきを起こしやすいので、#FFFFFFの代わりに微妙なグレーを使う」
と伺ったことがある。

ITmedia +D Lifestyle: au新モデル、「映像のキレイさ」はどれほどか (1/2)

> 有機ELディスプレイ自体はさほど新しい技術ではないが、液晶に比べて寿命が短く、焼き付きに弱いという弱点もあり、携帯電話への利用例はさほど多くなかった。
> 色再現性とコントラスト比以外のスペックは非公開だが、「半永久的とはいえないが、携帯電話での利用に耐えられるだけの寿命を確保することに成功」(KDDI)したほか、「焼き付きを起こさないよう、GUIや配色なども工夫した」(同)と実装のめどが立ったことから、製品への投入となったようだ。

この「配色も工夫した」のひとつが「#FFFFFFを使わない」かな?
確かに実機で標準ピクト+白ベタ待受にすると、他の白は若干暗く見えなくもない。

MEDIASKINを2年以上使って未だ焼きついていないので、それこそプリインストールでもなければ神経質になる必要はなさそうですが。。

#MEDIASKINはブラウザのbackgroundのデフォルト色もグレーなので、透過していない画像は白い角が見えて残念なことになる

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *