錆漆

水で硬めのペースト状に練った砥の粉と、生漆を1:1で混ぜ合わせたもの。
パテのように使用し、陶器の欠損部分を埋めるのに使用する。

下張り(捨て張り)

パネルやボードに本紙を水張りする前に、あらかじめ適当な紙を張っておくこと。

木製パネルやボードは薄い板を張り合わせた合板であることが多い。合板は経年劣化によりはがれたり、接着剤が板の表面に染み出てきたり、あくが出る事がある。そのあくが絵画にしみを作ったり、劣化させてしまうことを防ぐため(絵を描いた紙と板が直接触れないようにするために)紙を張る事を下張り(捨て張り)という。

下張りがしてあれば、板の劣化に合わせて絵を板からはがし別の板に張り替える事が出来る。
板の劣化はよほど粗悪なものでない限りは数十年、悪くても十数年は持つものなので、百年単位の保存を意識していない作品にはわざわざ下張りを施す必要は無い。また、描き終わったら紙をはがしてしまう作品にも下張りをする必要は無い。額装のため板に張りっぱなしの作品には一応しておいた方が無難。

日本画の場合新鳥の子紙(鳥の子紙に似た洋紙)等を下張りに使う。

上質紙

上質な紙。
絵画・イラストの場合「上質紙」と言えば大抵漫画用原稿用紙の、ケント紙でないものを指す。
表面が強く、ペンや消しゴムにかけてもケバ立ちにくく、適度なひっかかりがあり描き易い。

ソフトパステル

パステルと言えば一般的にこれを指す。
大きさは何種類かあり、折らずに使えるハーフパステル(2.5cm)が主流。
薄い成型剤で固めてあるため固着性が弱く紙のデコボコに乗せるようにして描きます。

混色や塗り重ねに向かないので色数をたくさん揃えて描きます。
塗った上から水で溶かして描く事もでき、ガッシュに似た表情が出ます。
フィキサチフ必須。

染料

繊維等を染める為に使う色素になる物質。絵画ではこれをそのまま使う場合(カラーインクや、布に絵を描く等)と体質顔料や白色顔料に染めつけて使用する場合(染料系絵具、ほとんどの種類の絵具になる)がある。顔料に定着させる事によって水に溶けないようになり、他の顔料と同様に使えるようになるが絵具によっては泣きが生じる事もある。

染料

繊維等を染める為に使う色素になる物質。絵画ではこれをそのまま使う場合(カラーインクや、布に絵を描く等)と体質顔料や白色顔料に染めつけて使用する場合(染料系絵具、ほとんどの種類の絵具になる)がある。顔料に定着させる事によって水に溶けないようになり、他の顔料と同様に使えるようになるが絵具によっては泣きが生じる事もある。

専門家用絵具

プロ向けに作られた絵具。
体質顔料(増量剤)の使用をおさえ(混色しても色彩効果が下がりにくい)、
化学物質を少なくし(保存の為など必要最低限にされる)、
高級顔料を使用している(退色しにくい、専門家用にしか無い色がある)。
よって値段も習作用絵具や学童用に比べて高い。
透明水彩やアクリルでは画材店で売られているものがほとんど専門家用であるといってよいが、
油絵具では表記を確かめた方が間違いがない。
不透明水彩や色鉛筆は専門家用・習作用による品質の差が大きいので気をつけたい。

全芯色鉛筆

色鉛筆の一種。色鉛筆の中でも軸となる木が無く全てが芯でできたもの。見た目はどちらかと言えばパステルやクレヨンに近いが、現在売られている多くの商品が「色鉛筆」という表記をとっていることからここでは色鉛筆の一種として扱う。ぺんてる、サクラより児童~専門家用に発売されている。全芯色鉛筆にも油性のものと水性のものと2種類ある。代表的なのは前者クーピー(サクラ)、後者ではアクアッシュ(ぺんてる)がある。

製図ペン

製図に使われるペンで、黒く太さの均一な線を引く事ができる。様々なメーカーのものが売られているが、最もメジャーなものがロットリングで製図ペン全体の事をロットリングと呼ぶ事もある。インクを毛細管現象によって細く出す仕組みで、ほとんどのものはインクの詰め替えができる。

墨流し

マーブリング。粒子の細かい絵具を水面に落として、その上に紙を浮かべる事によって浮かんだ絵具のつくる模様を紙に写しとる技法。
絵具を落とした後に棒や櫛(マーブリングコーム)でかき混ぜると模様に変化をつける事ができる。
ネイルアートではウォーターマーブルとも呼ばれる。

墨。大きく分けて松煙墨と油煙墨の2種類がある。色のついたものを色墨という。水墨画で主な画材として使われる他、様々な場面で使われている。水性で色の粒子が非常に細かいため、水彩絵具と混色してもその絵具の性質を変えにくい。糊材として使われているのは膠。
[日本画]墨単色での表現の他に、骨描きに使われる。また、胡粉と混ぜて具墨として使う。
[コミック]つけペンのインクとして用いられる。墨汁が使われることが多い。乾燥は遅いが、非常に濃く鮮やかな黒を得られる。