アクアチント

版画の一種。凹版。
銅版、亜鉛版上にグランド(松脂や砂糖の粉末)を散布し、
熱でこれを溶かして版上に付着させた後、液状のグラウンドで描画し腐食液につける。
同じ腐食銅板画であるエッチングと相性が良く、よく併用される。
明暗の調子を美しく出す事ができ、水彩風の表現が可能なことからこの名がついた。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *