イルフォクローム

カラープリントの技法。
チバクローム、シバクロームとも呼ばれる。
銀染料漂白法と呼ばれる技法で、プリントの過程で不要なインクを抜き、正確に色を残していく技法。
通常の発色現像法に対し、銀染料漂白法は元々ある色彩の中で不必要な色彩のみを除く方法の為耐光性があり、
上から更に着彩することが可能。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *